破魔弓・破魔矢の商品紹介|松本人形

Written by admin

破魔矢|松本人形

破魔矢は、男の子の厄払いのお守りです。
江戸時代初期から男の子が生まれた家に、子供の健やかな成長を願って贈る習慣があります。
松本人形では、日本ならではの和の美しさ、格子を取り入れ力強さを秘めた荘厳さを表現した破魔弓をご用意しております。

<鯉のぼりの選び方>
鯉のぼりには大きく分けて地面に杭を打って揚げる「お庭用」と、マンション等のベランダに金具を固定する「ベランダ用」又、その中間的な商品で、杭を使用しないで移動自由な「スタンドタイプ」があります。
それぞれのタイプに大きさがありますので、お客様の条件に合った商品をお選びいただくことが大切です。

●壮大な、戦国ロマンに想いを馳せて・・・●
 初節句のお祝いや七五三の記念写真に、着用鎧・兜から、豪華な鎧・兜飾りまで、豊富なデザインの五月人形。
●女の子の初正月の贈り物である羽子板 ●
 初正月を迎える女の子には、災厄を除くおまじないとして、きもの作家が描くしなやかな背景の羽子板でお正月をお迎え下さい。
●男の子の厄払いのお守りである破魔弓 ●
 男の子が生まれた家には、子供の健やかな成長を願って、和の美しさと力強さを表現した破魔弓を贈る習慣があります。
●五月の空を元気に泳ぐ鯉のぼり ●
 お庭の状況に合わせた設置用セットと色鮮やかなデザインの鯉のぼりをご用意しております。

「羽子板」「破魔弓」「五月人形」「鯉のぼり」のカタログをご請求いただければ無料でお送りいたします。
『松本人形 住所』
〒347-0044  埼玉県加須市礼羽151-2

Categories: 五月人形
2月
13